About/リンク雑記FF7プレイ日記DFFプレイ日記漫画R2感想00感想感想(他)バトン未分類テイルズ感想
現在激しく更新停滞中。いつものことか・・・
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.19 Sun
暮らしている姉が久しぶりに家に帰ってきたので、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を一緒に観に行ってきました。
姉は公開2日目に観に行ったらしいのですが、もう一度観たいってことで^^

上映2時間前に映画館に着いたんだけど、座席指定満員直前でびびりました。上映始まってもう数週間たった気がするのにこの人気・・・^^すげぇなエヴァ


↓以下ネタバレ↓


※シンジを中心にした感想
※腐ってる
※ちょっち長い


■碇シンジさん■


 シ ン ジ き ゅ ん に 惚 れ 直 し た 


もう「シンジきゅん」は止めて「シンジさん」って呼んだ方が良いんじゃないのってぐらいかっこよかったです。
あぁヘタレなシンジきゅんが大好きなはずなのに、男前でふつくしいシンジさんもいいなぁ。

シンジさんは料理ができるっていうのは既に知っていたけれども、今回は凄い褒められっぷりでしたね。レイとアスカに影響与えるぐらい。
加持さんじゃないけど、確かに料理できる男子って良いよね。

つーかもう旦那じゃなくて嫁に来いよ・・・私のために味噌汁を作ってほしい。シンジさんの味噌汁を飲んだレイが羨ましすぎる。シンジさんの手料理食べた全員羨ましすぎる。

後水族館のシーンはお気に入り。


バルディエル戦後のNERV破壊活動は正直言うと面白かったです。
初号機の中に篭城するだけでなくて破壊・・・シンちゃん殺しすぎです(;^p^)

そんなの関係ないっていってるでしょう!!!!


ゼルエル戦のシンジさんは本当に男前でした。

「綾波を・・・返せ!」はガチ惚れしました。

覚醒シーンは私的「破」No.1

シンジさんまじパネェっす・・・
自分はLKS派とLOS派の間で行ったり来たりしてるんだけどもうLRSもLASも良い気がしてきた。こんなかっこいいシンジさんは全員に愛されるべき。

■綾波レイ■

レイはとても可愛かったです。料理とか絆創膏とかね。


肉食べれないレイにシンジさんが味噌汁あげたり、いつも薬ですましてるレイにシンジさんがお弁当を作ってあげたり、それが嬉しくて自分でも料理・・・っていうか味噌汁だけであろうけど料理を作るレイが可愛くて可愛くてやっぱり私はレイが女キャラで一番好きです。

いかにも料理できなさそーなレイが「碇君もポカポカしてほしい」っていう理由で味噌汁作って食事会開いてゲンドウとシンジさんをくっつけようという計画をするところ、レイがアニメ版よりもずっと女の子らしかったですね。

「ぽかぽか発言」は映画館で軽く噴出しました。あまりにも「ぽかぽか」連呼するから本当に可愛くて可愛くて・・・

レイが「ありがとう」ってシンジさんに(´;ω;`)ブワッ


ゼルエルにぱっくりいかれてごっくんされてゼルエルの体が巨大化ぼんきゅになったシーンは軽いトラウマ。


そして「私が死んでも代わりはいるもの」なレイを救うシンジさんを観て「漫画版 碇シンジ育成計画(1)」の最後を思い出しました。

まったくシンジさんに抱きしめてもらえるレイはなんてうらやま・・・


( ^ω^)いつの間にかシンジさんの感想になっちゃったんだぜ

■式波・アスカ・ラングレー■

何で惣流じゃないの?式波よりも惣流の方が良いって~っていうのが最初の感想です。
姉が「綾波・式波・真希波で、波を揃えたんだよ」っていう発言でなるほどって感じでしたが。

私はもともとアスカがあまり好きではありませんでした。アニメ版でも貞元エヴァでも「ツンデレ」とか言われておきながら実はあんまりデレないでどっちかっていうと「ヤンデレ」じゃないのとか、「あんたバカァ?」という名台詞が軽くうざかったりという理由で。

一番の理由はシンジきゅんをちょっといじめてたからなんだけどね^p^
挙句の果てに、最後のセリフが「気持ち悪い」だしね。


新劇場版で高感度が上がったキャラです。理由はデレたから。
「七光り」って馬鹿にしているシンジとの同衾シーンとか、「えこ贔屓」って蔑んでいるレイとのちょっとした料理バトルとかね。

こちらも絆創膏をいくつかつけていたけれど、レイよりも絆創膏の数が少ないので、アスカのほうがまだ料理はできるのかな。

「私って笑えたんだ」っていうアスカはアニメ版よりもずっと素直に違いない。


しかし、まさか3号機にトウジではなくてアスカが搭乗するなんて・・・
アニメ版との差が・・・
で、展開はやはりアニメ版通りで。漫画版じゃなくて良かったよ・・・!!!
肉やら血やらが飛び散る映像がトラウマ。

なのにあのBGM。誰だあれを選曲した奴(#^p^)


・・・アスカのおかげで「今日の日はさようなら」はトラウマソング決定

■渚カヲル■

カヲルwwwwwwwwwwwwきめぇwwwwwwwwwwwwww(立派な褒め言葉)


実はシンジさんの次にカヲルの出番を楽しみにしていました。

初っ端から月面で宇宙服も着ないでどこから盗って来たのか謎なズボンだけ穿いた上半身裸の変な格好でロンギヌスの槍を回収するために来た?であろうゲンドウを観て
「碇シンジ君、今度こそ君だけは幸せにしてみせるよ」


( ^ω^)・・・幸せにしてみせるよ

(^ω^)幸せにしてみせるよ幸せにしてみせるよ幸せにsくぁwせdrftgyふじこlp;@:



・・・エヴァ好きの友人に「最後のカヲル君のセリフはちゃんと聞くと良いよ。凄く驚くから」って言うので楽しみにしていたのですが
なんという告白・・・今度こそ君だけは幸せにしてみせるよ


これでシンジさんの幸せは確定だな。

やっぱLKSは最高だな。


やっぱり新劇場版はアニメ版とループ説っていうのが有力なのかな。この映画の中で一番怪しいのはカヲル君ですね><

■真希波・マリ・イラストリアス■

姉曰く「若干アスカとキャラが被ってるキャラ」


「破」だけじゃ、この子が何をしたいのかが今一理解できなかったです。
まぁ楽天家で好戦的、実はイっちゃってる感じがそれなりに可愛らしかったです。
匂いフェチっていうのも把握済み。LCLの匂いが好きなんですね、分かります。
しかし匂いフェッチってだけでシンジさんに馬乗りになってさらに匂いも嗅いじゃうなんてけしからんです(^ω^#)

ちくしょう私もシンジさんの匂い嗅ぎたいよおおおおおおおおおうわああああああ


ビーストモード時の彼女は惚れそうになりました。

まぁ・・・ビーストモードは役に立たなry

■その他脇役■

→加持さん

「デートしない?」「恋に性別なんて関係ない」だなんて言ってシンジさんに迫って危うくキス・・・だなんてそんな加持×シンジ好きを発狂させるような展開があるわけ・・・あるわけ・・・

あった・・・ちくしょう庵野はいったい何をやってやがる/(^o^)\おかげで画面が直視できなかったよ!!!!!


デートは農作物のお世話。あのスイカ畑のシーンは地味に好きです。


→葛城ミサト

今回はあまり印象にのこってないんだぜ・・・しいて言えば加持さんがリツコを抱きしめて甘い言葉をかけてるシーンとか。
一番は問題起こしたシンジを送り出すシーン。泣いた。

■使徒■

→たぶんガギエル戦

サキエルとラミエルを掛け合わせたような奴。どちらかというと「ぼくらの」に出てきそうだなーと思いました。
今回のかませ犬。アスカに1分ぐらいで殺られちゃってかわいそうです><


→サハクィエル戦

ゼルエル戦と同じぐらい燃えました。目玉戦はアニメでも漫画でもかっこいい。重力というものを感じさせる。
シンジさんが腕を破壊されてまで押さえ込むのに惚れました。とりあえずシンジさんの涙は聖水です。
「何でも一人でできる」って過信してるアスカを変える戦いですね。


→バルディエル戦

「破」最大のトラウマ。だからBGMがry
エントリープラグが初号機にバリボリされちゃったのに何故アスカ生きてるし(;^p^)


→ゼルエル戦

ゼルエルたんは俺の嫁
これに限っては、昔のデザインの方が良かったです。昔の方が可愛い。
レイをぱっくんしちゃうシーンはびっくりでした。
ぱっくりした後体がレイになっちゃうしね。あれ、巨大レイが出てくるのはまだ先じゃないのー^^
「破」の最後のバトルとしては盛り上がり最高潮でしたね。
シンジさんの本気を見せてくれてありがとう。シンジさんを男にしてくれた功績は大きいと思います><

■パンフレット■
ここまでヱヴァンゲリヲンを絶賛してきたわけですが、パンフレットだけはいただけない。


表紙がネタバレだしな^^

1000円って高くないの^^


一番の問題は袋とじみたいになってること。
カッターないとパンフレット読めないとかwwwwwwwwwwwwwww

切る時に手が震えてミスってパンフレットを若干きってしまって死にたくなったwwwwwwwww

しかも中に袋とじページがあるとかwwwwwwwwwwwwwww
怖くて未だに袋とじページひらけねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

(#^p^)袋とじで喜ぶのはエロ本好きのおっさんだけかと思ってたよ


後もう少し設定資料イラストとかがあると良かった。
_____________________________________________________________

ここ数年観てきた映画では恐らく一番面白かったです。
始終鳥肌立ててた映画は珍しい。

「凄く良いよ」って聞いていましたが、予想以上で大満足^^

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」がとても楽しみですね。2年後かなぁ・・・待ち遠しい。


とりあえずシンジさんと結婚したい。


ところで一緒に観に来ていた父は内容が全然分からなかったようです。
何故観にきたし・・・
この間金曜ロードショーでやっていた「序」をみておけばよかったものを^^;


後1~2回は観たいです。石田彰好きの友人を「カヲル君たくさんでてくるよ」って騙して連れて行きたいと思います。
スポンサーサイト
紗鳳寺 のえる
今晩は、お久し振りの紗鳳寺です。
 前のカキコから約10ヶ月となりますが、覚えていらっしゃるでしょうか?

■式波・アスカ・ラングレーについて
>アニメ版でも貞元エヴァでも「ツンデレ」とか言われておきながら実はあんまりデレないでどっちかっていうと「ヤンデレ」じゃないのとか
咲夜様は「デレがない」と言いますが、いえいえ、そんな事ありませんよ。
ちょっとしたデレがちゃんとありました。
だからか「ヤンデレ大全」という本では、「前半ツンデレ,後半ヤンデレ」と時系列に分かれて説明されてます。

>一番の理由はシンジきゅんをちょっといじめてたからなんだけどね^p^
挙句の果てに、最後のセリフが「気持ち悪い」だしね。
あれは、「バカシンジ」の呼称なども含めて、親愛のニュアンスが入っていましたよ。「小学生の男の子が好きな女の子を苛める」みたいな感じじゃないかと。
「気持ち悪い」については、「私(アスカ)自身に「好き」も何も言わないくせに自分をオカズにしていた事に対して、不快に思った」という意味の「気持ち悪い」らしいとどこかで読んだ記憶が…。
加持さんとミサトの復縁時のシンジとの暇つぶしのキスシーンでは、ビデオ版で「抱きしめてもくれない」と感情を吐露し、悔しさや後悔を直接絵で表現されてるアスカが描かれてたりしますよ。
劇場版「Air」では、「あんた(シンジ)が全部あたしのモノにならないなら、あたしは何もいらない」という発言もしてますしね。
wikipediaのエヴァンゲリオンの登場人物の項目は参考になりますよ。
2009.08.05 Wed 21:37 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://haro00.blog123.fc2.com/tb.php/224-3e3cfa93
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。